人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 脱毛の疑問を解決! > 専業主婦の脱毛事情 ムダ毛処理で抱える悩み

専業主婦の脱毛事情 ムダ毛処理で抱える悩み

家計の管理を任されていることが多い専業主婦の脱毛事情について完全脱毛編集部が調査してみました!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに専業主婦が通うのは気が引けてしまうと感じる人もいるでしょうし、育児中なので脱毛に通うのは難しいという人もいると思います。専業主婦とはいえムダ毛処理は女性の重要課題!この記事では専業主婦の人が、立場や環境が違う中で脱毛についてどのように考え実践しているのかをまとめました。

専業主婦が脱毛するのはいけないことなの?

まずは、専業主婦が脱毛することに罪悪感を感じるというAさん(30代前半、子供1人、専業主婦)の声をご紹介しましょう。

「主婦も立派な仕事だとは言え、直接的な収入があるわけじゃないので、自分のために脱毛サロンに通ったりするのは抵抗があります。脱毛サロンに通うとやはり10万円単位のお金がかかってしまうので、家計をやりくしりながらだと、どうしても遠慮してしまいます。女を捨てたわけじゃ決してないのだけど、幼い子供の面倒をみてると、ムダ毛の処理に時間や手間をかけるのがどうしても後回しになってしまいます」

専業主婦が自分のムダ毛処理のためにお金を使うのに罪悪感を覚えてしまうのは、家計を預かる「良き主婦」として当然の感覚ではないかと思います。

だけど、旦那様やお子さんにとってもムダ毛もきちんと処理し身だしなみにも気をつけて、いつもキレイでいてくれるママの存在は嬉しいものです。脱毛に通うというと、30万円以上もかかってしまうのでは!?と考えてしまいますが、工夫次第では料金を押さえて脱毛できる方法もあります。

脱毛サロンのキレイモやストラッシュが提供している、脱毛に通っている期間だけ毎月同じ金額を支払っていく月額制プランを利用すれば、月額8000〜10000円程度で全身脱毛ができます。脱毛のためとはいえ最初に30万円以上支払うのは専業主婦としてはやはり気が引けてしまいますが、月額制プランなら月々の支払いも10000円以下に抑えられるの検討してみてはいかがでしょうか?

主婦とはいえムダ毛の処理で一番手抜きができないワキ脱毛だけなら、脱毛サロンのミュゼクリニックや医療脱毛の湘南美容クリニックなら5000円以下で脱毛することができます。

旦那様が積極的に脱毛を勧めてくることも

一方で、こんな意見も見られました。Bさん(20代後半、子供なし、専業主婦)の場合は旦那様に勧められて脱毛するようになったとか。

「私自身は昔っからズボラだったんで、ムダ毛が目立ってきたタイミングでカミソリで適当にそるだけで、結婚してからも同じようにしていたのですが、あるとき夫が私の足をみながら『前からずっと気になってたんだけど、足のムダ毛もうちょっとどうにかならないか』って指摘されたんですよね。もともと夫は、『俺が家族を養うんだ!』ってタイプの人だったから、マメに美容院なんかも行かせてくれてて、というか行かないと『俺に甲斐性がないみたいじゃないか。遠慮するな』って。別にこっちは面倒で行ってなかっただけなんですけどね。それで脱毛サロンに通うようになったら、夫も喜んでくれて。肌がツルツルになって私も悪い気はしないし、まあこれでいいかな、と」

奥さんに贅沢をさせてくれる旦那様、なんて羨ましい。もっとも、Bさんは美容にそれほど興味がないようなので、本人的には若干ありがた迷惑な部分もある模様。とはいえ、そんなBさんだからこそ旦那様も積極的に脱毛を勧めたのかもしれません。

それならばいっそ、足やワキだけでなく、全身脱毛してしまうのもいいですね。自己処理もラクになりますし、それで旦那様もますます喜んでくれるなら、それに越したことないですもんね。

専業主婦でも脱毛してキレイになっていいじゃないか

上の2人は旦那様の考え方が強く影響しているようでしたが、次のCさん(30代後半、子供2人、専業主婦)の意見はまた違います。

「私は独身時代にバリバリ働いていたので、自分が気に入って欲しいなと思った服や化粧品はある程度値段が高くても購入していたのですが、脱毛サロンには通っていなかったんですよね。結婚して、家事や育児に追われるようになるとどうしても自由になる時間が限られてしまうので脱毛サロンに定期的に通うのは無理と判断して、家庭用脱毛器を購入しました。

家庭用脱毛器は日常のちょっとした空き時間に家に居ながらにしてムダ毛処理ができるし、自分できちんとスケジュール組んで、正しく使用すれば、結構ちゃんと効果がるし、コスパを考えたら脱毛サロンより割安に脱毛できてるんで、満足してますよ。

何事も自分でコントロールしたいCさんならでは、といったところでしょうか。主婦業もこなしつつ、女らしさを磨くことも一切手を抜かない姿に憧れを抱いてしまいます。

意外と多い先輩主婦の好意的な声

ここまで出てきた3人が共通して口にしたのは、「独身のときに脱毛しときゃよかった!」ということです。少しでも興味があるのなら、できるうちにやっておくべきなのかもしれません。

最後にご紹介するのは、既に全身脱毛しているDさん(20代前半、子供1人、専業主婦)。Dさんが脱毛を決意するきっかけは、先輩ママさんの一言だったそうで…。

「まだ私が結婚する前の話なんですけど、近所のママさんが突然脱毛サロンに通いだしたんです。どうやら10代の頃からずっと毛深いのが嫌だったみたいで。周りはそんなにムダ毛に注目してなかったと思うんですけど、何よりそのママさんの性格が前よりすごく明るくなったのが印象的でした。それでいろいろと聞いてみたら、『結婚退職したときに、これでやっと自由な時間ができるからって一度脱毛サロンに通おうとしたのだけど、主人がそういうのにお金を使うのにすごく反対して。それから何年もかけて主人を説得しながら、脱毛サロンへ通うための資金としてコツコツ貯金をして、やっと今、脱毛サロンへ通えるようになったの、だらかあなたもやりたいことがあるなら、できるときに思う存分やっておいた方がいいよ』って言葉になんだかハッとして、独身のうちに絶対脱毛しとこうって決めたんです。その言葉を素直に聞いて脱毛したので、子供を連れてプールに行ったりとか、思いついたらムダ毛の事を気にせずすぐ行動できるようになったので、すごく良かったですよ」

Dさんがその先輩ママさんから聞いたところによると、独身の時に脱毛サロンへ通っておけばよかったと考えている人って結構多いのではないかということです。脱毛を完了してムダ毛の心配がないDさんを見て、近所に住む少し年上のママ友たちから「いいなぁ、私も今からでも脱毛サロンへ通ってみようかしら」と言われることも多いとか。中にはDさんのアドバイスを聞いて脱毛サロンに通い始めるママさんもいるらしく、Dさんは力強く言い切っていました。「専業主婦だから脱毛しちゃいけないなんて、そんなのヘンです!

もし脱毛に興味があるなら、やらない理由はない

今回、全身脱毛完全ガイド編集部がお話を聞いていった中で、何度も耳にしたのが「やっときゃよかった」という言葉でした。

脱毛はお金と時間がかかることなので、やらない理由はいくらでも出てくるのですが、実際に「脱毛して後悔した」という声は今回聞くことはありませんでした(もちろん、世の中にはそういう人もきっといるのでしょうが)。

専業主婦という立場上、高額な脱毛サロンに通うのは難しいと考えてしまうことも多いですが、思い切って旦那様に相談してみるとキレイになったり時間を節約できて負担が軽くなるなら賛成するよと言ってもらえるかもしれません。専業主婦が脱毛サロンに通うなんてと否定的に考えず、人生の時間をより豊かにするためにも旦那様に相談してみてはいかがですか?

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

 
Ranking 脱毛サロン一覧
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!多くの部位を脱毛したい人におすすめできるキャンペーンを実施中のキレイモです。
銀座カラー
銀座カラー 月額3,300円
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
ストラッシュ
ストラッシュ 月額7,980円
全く痛くない脱毛方式でツルツルに!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
ミュゼ
ミュゼ 全身脱毛2回
180円
初回web予約限定でお得に脱毛が始められるキャンペーンがいっぱい!
ページのトップへ