人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 脱毛FAQ > セミハイジニーナって何?ハイジニーナとの違いは?

セミハイジニーナって何?ハイジニーナとの違いは?

Q.セミハイジニーナって何?

A.VIOラインの毛が薄く形が整えられた状態を指します。

セミハイジニーナはVIO脱毛の種類の1つで、IラインとOラインが無毛でVラインは減毛し形を整えられた状態を意味します。
セミハイジニーナと言っても特別な施術をするのではなく、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで行われるVIO脱毛と同じなので、カウンセリング時にサロンやクリニックのスタッフに自分の理想の形や毛量を伝えることでセミハイジニーナにする脱毛の施術を受けることができます。

セミハイジニーナとハイジニーナの違いはVラインの毛量と形

セミハイジニーナとハイジニーナは両方ともVIOラインの脱毛方法のことで、VIOライン全部を無毛にするのがハイジニーナ脱毛、IOラインを無毛にし、Vラインは毛量を減らし形を整えるのがセミハイジニーナ脱毛です。

衛生面からアメリカでは主流になっているハイジニーナですが日本ではまだ少数派です。
温泉などのひと目につく場所でハイジニーナ脱毛をしてツルツルの状態だと恥ずかしいけれど、アンダーヘアやデリケートゾーン、ビキニラインのムダ毛のお手入れをしていない状態もイヤだという人にはセミハイジニーナ脱毛が好まれています。

編集部CHECK
セミハイジニーナでもハイジニーナでもIラインとOラインは無毛にするから、生理時のムレ防止ができてデリケートゾーンを衛生的に保てるわね!
Vラインのデザインは種類が豊富!逆三角形が人気

セミハイジニーナのVラインのデザインには逆三角形型やI型、卵型、スクエア型、ハート型などいろいろな形があります。

リゼクリニック(医療脱毛クリニック)の好きなアンダーヘアの形についての調査によると約5割の人が「逆三角形に整えたい」との結果で断トツ1位の割合でした。
脱毛する前の形を残しつつ減毛やムダ毛の範囲を狭くすることで不自然な形になりすぎないという部分で評価されているようです。

奇抜なデザインにするときは慎重に!

普段のファッションやメイクなどのおしゃれだけでなく、アンダーヘアにも個性があるものにしたいという人はハート型やI型などの奇抜なデザインもありますが、数年後、趣味が変わったときに「失敗したな~。」と後悔することがないようデザイン選びは慎重に行いましょう。


編集部CHECK
医療脱毛クリニックで脱毛をする場合には、一度処理した毛は二度と生えてこないからデザイン選びは特に慎重に考えてね!
セミハイジニーナ脱毛が完了するまでにかかる回数と期間、料金をチェック!

セミハイジニーナ脱毛をするには脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通う必要があります。
セミハイジニーナ脱毛が完了するまでにかかる施術の回数とサロンやクリニックに通う期間、脱毛にかかる料金は以下のようになっています。

【セミハイジニーナ脱毛が完了するまでの回数と期間、料金について】

  施術を受ける回数 通う期間※1 料金相場※2
脱毛サロン 約12回 2年程度 約10万
医療脱毛クリニック 約5回 1年程度 約5万~10万
※1 一般的な脱毛サロンや医療脱毛クリニックで目安にされている2カ月に1回のペースで通った場合にかかる期間 ※2 当サイトで紹介しているVIO脱毛ができる脱毛サロンや医療脱毛クリニックを3社ずつ選出して計算

脱毛サロンでセミハイジニーナ脱毛を行う場合、脱毛完了するまでに約12回の施術が必要で、2カ月に1回のペースで通うと期間は2年程度かかります。
医療脱毛クリニックでセミハイジニーナ脱毛を行う場合は、脱毛完了するまでに約5回の施術が必要で、2カ月に1回のペースで通うと期間は1年程度かかります。

セミハイジニーナ脱毛が完了するまでにかかる料金相場は脱毛サロンでは約10万円、医療脱毛クリニックでは約5万円~10万円でどちらもほぼ変わらない値段です。

短期間でセミハイジニーナ脱毛を完了させたい人は、脱毛サロンの施術を受ける回数より少ない医療脱毛クリニックでの施術がおすすめです。
セミハイジニーナ脱毛はデリケートゾーンなだけに照射時に感じる痛みに敏感な部位です。
通う期間よりも脱毛の施術時に痛みを抑えてセミハイジニーナ脱毛をしたいという人は、医療脱毛クリニックよりも痛みが少ない脱毛サロンでの施術がおすすめです。

脱毛サロンで使用されている脱毛器が痛くない理由

医療脱毛クリニックで使用されている脱毛器は医療行為として認められており、照射する光のパワーが強く、脱毛効果が高いので痛みを感じやすいです。
脱毛サロンで使用されている脱毛器は、医療行為として認められていないので照射する光のパワーが弱く脱毛効果は低いため、医療脱毛クリニックより痛みを感じにくくなっています。


編集部CHECK
脱毛サロンで脱毛効果が出づらい分、回数を重ねる必要があります。
セミハイジニーナ脱毛の注意点

Vラインなどセミハイジニーナ脱毛をする上で注意すべき点は、毛を薄くし形を整えるセミハイジニーナ脱毛でも、VIOラインを全て無毛にする期間があるということです。
セミハイジニーナにする場合、脱毛の施術の1回目から毛量が減ってくるまでの数回は自分でVラインの毛をすべて剃ってから通い、その後の施術は形を整えるように剃ってから通うことになります。
全体的に薄くはせず、デザインを整えるだけであれば、脱毛したい部分のみを剃って施術を行うことは可能ですが、脱毛1回目から数回はVIO全体に照射を行い毛量を減らしたほうが自然な仕上がりになります。

脱毛サロンと医用脱毛クリニックのVIOラインの毛が薄くなるまでに通う回数は以下のようになっています。

  • 脱毛サロン 5回~6回
  • 医療脱毛クリニック 1回~3回

セミハイジニーナ脱毛をする際にVIOラインをすべて剃って脱毛をしてしまうと、新たに毛が生えてくるまで時間がかかります。このVIOラインが無毛状態の期間に温泉などの予定があって全剃りは恥ずかしいと思う人は、脱毛する日をずらすなどの対策を取りましょう。

編集部CHECK
VIOラインが無毛な状態が初めてだったら自分で確認しただけでも恥ずかしいわよね!何度も無毛状態になるのは抵抗があるという人は脱毛サロンより少ない回数でも効果が実感できる医療脱毛クリニックで脱毛がおすすめよ!
セミハイジニーナ脱毛を短期間で安く完了できるのはリゼクリニック
リゼクリニック

セミハイジニーナ脱毛の施術が短期間で安く完了できるのはリゼクリニックです。
リゼクリニックにはVIO脱毛に初回限定のトライアルプランがあり、VIOライン5回セットが税別49,800円で通えます。
セミハイジニーナ脱毛を短期間で終わらせたい、脱毛の価格は抑えたいという人にはおすすめです。

トライアルプラン
【院限定】VIOセット 5回プラン 49,800円+税

【リゼクリニック公式】無料カウンセリングはこちら
※この記事に掲載している情報は2019年1月調査時点の内容です。

この記事を読んだ人に、おすすめの記事
 
Ranking 脱毛サロン一覧
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!多くの部位を脱毛したい人におすすめできるキャンペーンを実施中のキレイモです。
銀座カラー
銀座カラー 月額3,300円
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
ストラッシュ
ストラッシュ 月額7,980円
全く痛くない脱毛方式でツルツルに!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
ミュゼ
ミュゼ 全身脱毛2回
180円
初回web予約限定でお得に脱毛が始められるキャンペーンがいっぱい!
ページのトップへ